Music Factory Tokyo

Music Factory Tokyo

  • 音楽作家塾
  • Music Factory Tokyo presents「Music Creators Workshop」
  • メールマガジン
  • YouTube
  • instagram
  • musicるTV
  • レコーディング女子
  • 宮地楽器
  • search


news

  • サウンドクリエイターA-beeが手掛けるアニメ「トライブクルクル」オリジナルサウンドトラック配信
    サウンドクリエイター・A-beeが作曲を手掛けるアニメ「トライブクルクル」のドラマパートBGMを集めた「–Drama Side-」とCGダンスシーンのBGMを集めた「–Dance Side-」の2アイテムがiTunes他、主要サイトにて同時配信され好評を得ている。

    更に、ハイレゾ配信もmora / e-onkyo / OTOTOY / 他にて配信されているので、アニメ「トライブクルクル」ファンはもちろんのこと、音楽ファンもぜひチェックしてほしい。

    【リリース情報】
    ■「トライブクルクル」オリジナルサウンドトラック–Drama Side-
    アーティスト:A-bee
    アルバム配信:2,000円(全44曲・ボーナストラック5曲含む)
    単曲配信:各150円(全39曲)

    ■「トライブクルクル」オリジナルサウンドトラック–Dance Side-
    アーティスト:SNG
    アルバム配信:1,500円(全23曲・ボーナストラック3曲含む)
    単曲配信:各150円(全20曲)

    A-bee【アービー】
    <サウンドクリエイター/コンポーザー/DJ>
    2007年自身の名義でデビューアルバム『FLYING-GO-ROUND』をリリース。エレクトロニカ&ダンスミュージックを軸にしながら、ポップ〜コアな側面までジャンルの枠に収まらない幅広い世界観を展開。
    様々な音源を独特な間とレイヤー感覚で繊細に構築していくスタイルは、音楽界やミュージシャンのファンから一般層まで幅広く支持され、iTunesのダウンロードも常にチャート上位を記録し続けている。

    プロデュースや楽曲提供などの外部制作では、元気ロケッツやMAKAI等のメジャーアーティストの作曲やプログラミング、人気雑貨ブランドFrancfranc(フランフラン)のコンピレーションアルバムへの作品提供、ファッションブランド『シュウウエムラ』や『SK-II』、『コカコーラ』等のCM音楽、テレビ朝日系全国ネットTVアニメ『トライブクルクル』(サンライズ)の劇伴音楽や、様々なアニメ、キャラクターソング、声優アイドル曲、ジャニーズグループ”嵐”のアレンジなど、ジャンルを問わず手掛けている。

    自身のアーティスト作品は2008年に2ndアルバム『POLYPHONIC CITY』、2009年リミックスアルバム『A-bee remixes -FACE-』、2010年3rdアルバム『CURRENTRIA』(カレントリア)をリリース、2011年以降はヴィレッジアゲインアソシエイションからmixアルバム『Sound Terrarium』、2012年4thアルバム『SHIRO』、2014年5thアルバム『HIKARIST』(ヒカリスト)、2014年、mixアルバム『Sound Tronica』と積極的にリリースを重ねている。

    メロディアスかつアートな世界観と、緻密に計算された神秘的な構築音楽としてのアーティストアルバム、またDJとしての活動を反映したリアルタイムなDJミックスのアルバム、ポップでキャッチー、ダンサンブルなど様々なクライアント系プロジェクト音楽と、幅広く多方面から人気を集めている。

    A-bee公式サイト
    http://voovrecs.com/

    2015.10.14

  • search


page uppage up