Music Factory Tokyo

Music Factory Tokyo

  • 音楽作家塾
  • Music Factory Tokyo presents「Music Creators Workshop」
  • メールマガジン
  • YouTube
  • instagram
  • musicるTV
  • レコーディング女子
  • 宮地楽器
  • search


news

  • 9/24(土)Carlos K.が講師を務めるMusic Creators Workshop『~マルチで生き残れ!Carlos K.のすべて、教えます~』開催!
    9月24日(土)Carlos K.が講師を務めるMusic Creators Workshop『~マルチで生き残れ!Carlos K.のすべて、教えます~』の開催が決定!

    2015年オリコン年間ランキング作曲家部門を獲得し、今最もアツい作曲家、Carlos K.がついにMusic Factory Tokyoにやってきます!

    Carlos K.の最大の特徴は、作詞・作曲・編曲すべてを高いレベルでマルチにこなすこと。
    そこで今回は、そんなマルチな才能の持ち主Carlos K.の制作過程をデータを使って余すことなくすべて披露いたします!

    彼が若くしてトップクリエイターに上りつめた独自のテクニックとは。
    その全貌をナビゲーターの多田慎也と徹底解説していくこの貴重な機会を、お見逃しなく!


    ▼開催概要
    Music Factory Tokyo presents Music Creators Workshop
    『~マルチで生き残れ!Carlos K.のすべて、教えます~』

    [開催日]
    2016年9月24日(土)
    開場13:30 / 開講14:00(終演 16:30予定)

    [場所]
    テレビ朝日ミュージック 本社屋 13階
    〒106-8552 東京都港区六本木6丁目2番31号 六本木ヒルズノースタワー13階

    [出演]
    講師:Carlos K.
    ナビゲーター:多田慎也

    [料金]
    一般:3,500円(税込)
    学生:2,000円(税込)
    ※当日受付にて学生証の提示必須。提示がなければ入場不可となります。ご注意ください。


    ▼プログラム
    ・あなたの楽曲、添削します!
    └受講者の皆様からご提出いただく"ご自身の自信作"の中で気になる作品をCarlos K.・多田慎也が徹底添削。
    実際のデータを用いて、どうすればもっと良い曲になるのか、徹底的にアドバイスいたします!
    ※2016年9月5日(月)10:00にて受付は終了となりました。

    ・マルチで生き残れ!Carlos K.のすべて、教えます!
    └Carlos K.のあのヒット曲の制作過程をその場で再現!
    どのような作り方をしているの?どんなテクニックを使っているの?すべて、教えます!

    ・メロディ作りの極意、教えます!
    └ヒットメロディメーカーのCarlos K.と多田慎也。2人が同じトラックにそれぞれメロディを乗せると、どんな違いが…??


    ▼講師・ナビゲーター プロフィール
    <Carlos K.>
    1985年生まれ。ブラジル出身の日系2世で、幼少の頃からピアノを始め、1991年に日本に帰国、 作曲を始める。13歳からシンセサイザーで楽曲制作を始める。
    20歳の時にブラジルに渡り、音楽活動を行う。帰国後、DTMを本格的に始め、R&B やHIPHOPのトラックを作り始める。
    学生時代から数々のバンドやシンガーに楽曲やトラックを提供し、度々全国放送のCMなどで楽曲が使用される。映像音楽も数多く手がけており、映画音楽、ファッションPVの音楽制作なども行う。
    近年では海外での制作活動や多数のメジャーアーティスト、TVCM、アニメ、映画などの音楽を制作している新世代クリエーター。



    <多田慎也>
    幼少よりピアノをはじめ、高校時代に作詞、作曲を始める。ボーカリスト、コンポーザーとしての地道なライブ活動を経て、2007年「嵐」のシングルのカップリング曲「いつまでも」で作曲家デビュー。
    以来、作詞・作曲家としてのキャリアを重ねる一方で、2009年には「タダシンヤ」としてシンガーソングライ ターとしても活動を開始する。
    2011年自身の歌う「優しいヒーロー」がNHKみんなのうたでO.A、2012年には作曲を担当したAKB48の「ポニーテールとシュシュ」でJASRAC賞銀賞を受賞するなど、多方面にわたって活躍する今後も期待のマルチクリエーター。

    2016.08.03

  • search


page uppage up